Server URL:? Context ID:?

Frege について

Frege は Java 仮想機械上に実装された Haskell(風)言語の処理系です。

はじめに

まず、サーバー側の WappenLite に接続できるか確認します (アカウントとパスワードが必要です)。

アカウント/パスワードを持っていないか、サーバー側で WappenLite が動いていない場合は、 WappenLite2.jar をダウンロードし起動、接続します。

この上のテキストエリアに何かメッセージが表示されて、一番最後に frege> と表示されれば、接続完了です。 (Frege の場合は、かなり時間がかかるので、辛抱強く待ってください。) (再接続のときは何も表示されないかもしれません。)

まず、表示の設定を変更しましょう。

Fregeによる計算

階乗を計算してみましょう。

次に100個の素数を計算してみましょう。

おわりに

もっといろいろ試したいときは「Primes.fr」というタブをクリックして、ソースコードを編集できます。 編集したら「💾Save」して下さい。 そして、[Console]タブのほうで式を入力して、「✔Send」して下さい。