オブジェクト指向言語・同演習

2020年度・前期・木曜日 Ⅰ – Ⅱコマ
対象:  創造工学部 MPD, CSSS 3年生以上、工学部 ENIE 3年生以上

オブジェクト指向言語・同演習のホームページです。 受講者はこのページを随時チェックするようにしてください。

現在の課題へ

お知らせ

(新しいものほど上です)

はじめに

シラバス

受講上の注意

「オブジェクト指向言語」と「オブジェクト指向言語演習」は密接に関連しています。 創造工学部生は必ず同時に受講するようにして下さい。両科目の単位認定は連動しています。

2017 年度以前入学の学生(工学部生)については「オブジェクト指向言語演習」は履修 科目表にないので、修得単位にはなりません。単位認定は「オブジェクト指向言語」のみで おこないます。ただし、Ⅱコマ「オブジェクト指向言語演習」への出席・参加は歓迎します。

必要なソフトウェアのインストール

インストールには時間がかかるので、 ソフトウェアのインストールを読んで、 前もってソフトウェアをインストールしておいて下さい。

課題

(管理者用) トップページデータの更新管理用インデックス

過去の課題

第 01 週 4/23 (準備)

出欠 (準備期間中なので、成績に関わるものではありません。動作テストのため、 授業時間中 (08:50~12:00) にこのページを閲覧した人は、 遠隔参加のところに入力しておいてください。)
(スタッフ専用) 位置確認提出状況チェック提出状況チェック(表)
課題アップロード

残った時間は、下の配布プリント(第 1 〜 2 章)をダウンロードして、自習してください。 (デュアルディスプレイ環境を用意できる人は必要ないかもしれませんが、 5/07 のオンライン授業開始までに、印刷しておくことをお勧めします。)

第 02 週 4/30(1 章「Java」, § 2.1 「コンパイルと実行」)

出欠 (準備期間中なので、成績に関わるものではありません。確認のため、 授業時間中 (08:50~12:00) にこのページを閲覧した人は、 右上の「遠隔参加」のところに入力しておいてください。)
(スタッフ専用) 位置確認提出状況チェック提出状況チェック(表)
課題アップロード

第 03 週 5/07(§ 2.1 までの復習・2 章「Java プログラムの作成」の § 2.2 ~ § 2.8 )

Kadype または Zoom による遠隔授業を実施します。詳細は、 DreamCampus または Moodle で前日までに連絡します。

出欠 (授業時間中 (08:50~12:00) に右上の「遠隔参加」のところに入力しておいてください。)
(スタッフ専用) 位置確認提出状況チェック提出状況チェック(表)
課題アップロード

第 04 週 5/14(3 章「Java の基本制御構造」)

Kadype または Zoom による遠隔授業を実施します。詳細は、 DreamCampus または Moodle で前日までに連絡します。

出欠 (授業時間中 (08:50~12:00) に右上の「遠隔参加」のところに入力しておいてください。)
(スタッフ専用) 位置確認提出状況チェック提出状況チェック(表)
課題アップロード

第 05 週 5/21(4 章「イベント処理と GUI 部品」 § 4.5 の途中まで)

Zoom による遠隔授業を実施します。詳細は、 DreamCampus または Moodle で前日までに連絡します。

出欠 (授業時間中 (08:50~12:00) に右上の「遠隔参加」のところに入力しておいてください。)
(スタッフ専用) 位置確認提出状況チェック提出状況チェック(表)
課題アップロード

第 06 週 5/28(4 章「イベント処理と GUI 部品」 § 4.10 まで)

Zoom による遠隔授業を実施します。詳細は、 DreamCampus または Moodle で前日までに連絡します。

出欠 (授業時間中 (08:50~12:00) に右上の「遠隔参加」のところに入力しておいてください。)
(スタッフ専用) 位置確認提出状況チェック提出状況チェック(表)
課題アップロード

第 07 週 6/04(4 章「イベント処理と GUI 部品」 § 4.16 まで)

Zoom による遠隔授業を実施します。詳細は、 DreamCampus または Moodle で前日までに連絡します。

出欠 (授業時間中 (08:50~12:00) に右上の「遠隔参加」のところに入力しておいてください。)
(スタッフ専用) 位置確認提出状況チェック提出状況チェック(表)
課題アップロード

なお、今週 (06/04) より演習時間内に提出された課題の得点に、わずかな傾斜を設けます(10:30 に提出 ⋯ 104 %、12:00 に提出 ⋯ 95 %)。 慌てる必要はありませんが、完成した課題はすぐに提出してください。

例年は、第 4 章終了後に中間試験を実施していますが、 今年度は対面授業が可能になるまで延期します。(中間試験を中止する場合もあります。)

第 08 週 6/11(5 章「オブジェクト指向」§ 5.5 途中まで)

Zoom による遠隔授業を実施します。詳細は、 DreamCampus または Moodle で前日までに連絡します。

出欠 (授業時間中 (08:50~12:00) に右上の「遠隔参加」のところに入力しておいてください。)
(スタッフ専用) 位置確認提出状況チェック提出状況チェック(表)
課題アップロード

本日は説明に時間がかかったので、得点の傾斜を次のように変更します。 — 11:15 に提出 ⋯ 104 %、12:00 に提出 ⋯ 95 %

第 09 週 6/18(5 章「オブジェクト指向」つづき)

Zoom による遠隔授業を実施します。詳細は、 DreamCampus または Moodle で前日までに連絡します。

出欠 (授業時間中 (08:50~12:00) に右上の「遠隔参加」のところに入力しておいてください。)
(スタッフ専用) 位置確認提出状況チェック提出状況チェック(表)
課題アップロード

第 10 週 6/25(6 章「スレッド」§ 6.5 まで)

Zoom による遠隔授業を実施します。詳細は、 Moodle で前日までに連絡します。

出欠 (授業時間中 (08:50~12:00) に右上の「遠隔参加」のところに入力しておいてください。)
(スタッフ専用) 位置確認提出状況チェック提出状況チェック(表)
課題アップロード

現在の課題

第 11 週 7/02(6 章「スレッド」つづき、7 章「パッケージとライブラリー」)

Zoom による遠隔授業を実施します。詳細は、 Moodle で前日までに連絡します。

出欠 (授業時間中 (08:50~12:00) に右上の「遠隔参加」のところに入力しておいてください。)
(スタッフ専用) 位置確認提出状況チェック提出状況チェック(表)
課題アップロード

今後の予定

第 12 週 7/09(A 章「さまざまなプログラミング言語」)

第 13 週 7/16(P 章「プログラミング言語 Python」)

第 14 週 7/23(海の日)(?)

残念ながら授業あります。注意してください

第 15 週 7/30(期末テスト 予定)

配布プリント

Java Servlet のコンパイル・実行方法として、ここでは 3 通りを紹介します。

補足第 1 〜 3 章は 2 コマの演習で使用します。

プリント中のプログラム

Java のソースファイルは準備の都合上 UTF-8 で保存しています。一方 Windows の JDK のデフォルトは Shift_JIS です。ここのファイルをダウンロードしてコンパイルするときは、 Shift_JIS で保存し直すか、次のように encoding を指定してコンパイルしてください。

javac -encoding UTF-8 nantoka.java

香川大学内へのリンク

いろいろな参考リンク


Koji Kagawa (kagawa@eng.〜)
(〜の部分は SPAM mail 予防のため省略します。)